Boogie Doggies

Boogie Doggies(ブギードギース)の始め方・稼ぎ方・ステータス・NFTの購入方法を解説!

Boogie Doggies(ブギードギース)とは

Boogie Doggies(ブギードギース)とは、NFTワンコ(犬のキャラクター)を入手し、移動することで仮想通貨である$Puppupを入手できるスマホアプリゲームです。

FOS
FOS
Boogie Doggiesをひとことで言うなら“可愛すぎるSTEPN”でしょうか。笑 実際にゲームプレイで$Puppupというトークンが稼げたり、ワンコを養子縁組センター(マーケットプレイス)でお迎えすることができます。(”売買”、という言葉が”養子縁組”になっていてちょっとほっこりしました。笑)

個人的にはUI/UX、そしてキャラクターデザインがとにかく可愛く、その他様々なSTEPNフォークM2E(Move to Earn)と比べ、その親しみやすさから、老若男女問わず、より幅広い層に受け入れやすいと感じます。

FOS
FOS
ちなみに運営様はサンエックス(すみっコぐらし)の大ファンだそうで(笑)だからこのリスペクトされたデザインなんですね!

その他、基本的な情報は下記よりご参照頂ければ幸いです。

Boogie Doggies
詳細
リンク先
読み方 ブギー ドギース
チェーン Solana
稼ぐトークン $Puppup(ゲーム内排出トークン。STEPNでいうGST)
$Booboo(ガバナンストークン。STEPNでいうGMT)
NFT取得(ガチャ) 未定
公式サイト Boogie Doggies公式サイト
Twitter Boogie Doggies Twitter
WP Boogie Doggies WP
Discord Boogie Doggies ディスコード
Instagram Boogie Doggies インスタグラム
ダウンロード ダウンロード先(iPhone)
ダウンロード先(Android)
FOS
FOS
稼げるコインは$Puppup(パップパップ)と$Booboo(ブーブー)。もう全てが可愛すぎる。

【始め方】ダウンロード・アカウント登録方法解説

現状はディスコード内WL(ホワイトリスト)を取得し、でキャラクターNFTを購入することで始める準備をすることができます。

FOS
FOS
時期によってWL獲得イベントが変わりますので詳しくはディスコードを見てみてください。
ベータ版となるテストプレイは7月以降
FOS
FOS
なお、運営様より”テストプレイは3Q(7~9月)”と聞いております。SOONですね。

【稼ぎ方】どうやって稼ぐ?

Boogie DoggiesNFT(ワンコ)を連れて屋外で散歩をすることで報酬を獲得できます。

FOS
FOS
STEPN同様、エナジーを消費してトークンを稼いでいきます。しかし、”Move”ではなく、“お散歩”toアーンでございます。

なお、Boogie Doggiesには、$Puppup(とSOL)トークンを稼ぐ方法が大きく分けて2つございます。

  1. Boogie DoggiesNFTを連れて歩く/走る などと移動する($Puppup)
  2. Boogie DoggiesNFTを養子縁組センターで新しい飼い主を探す(SOL)
FOS
FOS
Boogie DoggiesNFT=ワンコ(犬)のことです!

Boogie DoggiesNFTを連れて歩く/走る などと移動する($Puppup)

Boogie DoggiesNFTを連れて、
歩いたり、走ったりと移動することで一定距離・時間で$Puppupが溜まっていきます。

移動距離はお持ちのスマートフォンのGPSと連動しています。

FOS
FOS
ちなみにスマホアプリをバックグラウンドでもいいから起動していないと計測されないよ!STEPNとの併用も可能です。

Boogie DoggiesNFTには犬種が4種ありそれぞれのワンコに適正速度が決まっています。(後述)

Boogie DoggiesNFTを養子縁組センターで新しい飼い主を探す(SOL)

Boogie DoggiesNFTの獲得方法は、
アプリ内の養子縁組センター(マーケットプレイス)から迎え入れることができます。

FOS
FOS
かわいい!!笑

また、自身のBoogie DoggiesNFTはいつでもアプリ内の養子縁組センター(マーケットプレイス)に連れていくことができます。

SOLでお迎えしてもらいたい金額を設定し、新しい飼い主である購入希望者が見つかり養子縁組が成立すればそのままSOLがウォレットに入金されます。

FOS
FOS
ただし、現在は表記がありませんが、手数料(Fee)は数%かかるものと思っておきましょう。

また2匹のBoogie DoggiesNFTをDogRescueイベント(≒ミント)することでBoogie DoggiesNFTを増やしていくこともできます。

また今後のアップデート次第ではありますが、

  1. Boogie DoggiesNFTのレンタル収入
  2. スカラーシップ

がロードマップに記載(COMING SOON)されております。

どのくらい稼げる?

Boogie DoggiesNFTが増えれば増えるほどエネルギーレベルの上限が上がり、長い時間Boogie DoggiesNFTを連れて歩けるようになり、また、レベルが上がれば上がるほど、エネルギー消費に対して$Puppup獲得効率が上がり、より多くの$Puppupを稼げるようになります。

FOS
FOS
STEPN換算で3足でエナジー上限が上がる、ようなものですね。

Boogie DoggiesNFT(ワンコ)の種類

Boogie DoggiesNFTは4種類に分けられます。

  1. Lazy
  2. Gentle
  3. Adventurous
  4. Sporty
FOS
FOS
STEPN同様に適性の速度があります。スポーティは”服装を問わないパーティスタイル”だそうです!笑

また、Boogie DoggiesNFTそれぞれに

ワンコのレアリティ
  1. コモン
  2. アンコモン
  3. レア
  4. ウルトラレア
  5. レジェンダリー

の5段階のレアリティがあり、
高いレアリティになればなるほど初期ステータスが高くなります。

Boogie DoggiesNFTのステータス・画面解説

まず、Boogie DoggiesNFTのステータスについてです。

  1. Efficiency
  2. Fitness
  3. Sensitivity

STEPN同様に各ワンコには3種のステータスがあります。

FOS
FOS
それぞれ説明します。

Efficiency(効率性)

効率性が高いほど、消費エネルギーあたりの$PupPup収益が良くなります。
効率性が高いほど、1分あたりの$PupPup/$BooBooの獲得量が多くなります。

Fitness(フィットネス※健康レベル)

フィットネス(身体的健康レベル)
フィットネスはワンコの肉体的健康度(エネルギー)の減衰率を決定します。
フィットネスレベルが高いほど、身体的健康度の減衰は遅くなります。
高いフィットネスレベルのワンコはより高いレベルの飲み物や食べ物の摂取を必要とします。

Sensitivity(感度)

感度はドギーボックスのドロップの発見頻度と質を決定します。
FOS
FOS
STEPNで言うところのLuckですね!

Overall Health Level(幸福レベル)とは?

これがBoogie Doggies(ブギードギース)で一番の特徴かもしれません。

Boogie DoggiesNFTはお世話をする必要があります。

お世話をすることで決まるBoogie DoggiesNFTの幸福度は4つのパートで構成されています。

  1. 満腹感
  2. 水分補給
  3. 気分
  4. 衛生

プレイヤーは自分のBoogie Doggies(ワンコ)を大切にしなければなりません。

それは、栄養のある食べ物、きれいな飲み水、隠れ家、十分な運動の機会、そして犬のフンを拾うことです。また、プレイヤーは$Puppup・$Boobooを使って、栄養価の高いフードやシェルター、おもちゃを購入し、Boogie Doggiesの幸せを維持することができます。

わんわん部屋でBoogie DoggiesNFTのお世話をする

前述した通り、
プレイヤーは各Boogie DoggiesNFT(わんこ)たちのお世話をする必要があります。

個々のわんこにはそれぞれニーズ(欲求)があり、

  1. ごはんをあげたり(Feed)
  2. 部屋の掃除をしたり(Clean)
  3. 撫でたり(Pat)

する必要があります。

FOS
FOS
ワンコのお世話をする必要がある。これは新しいよね・・!!大変に思えるけど、運営様はこの子を育てる過程で本当のワンコのお世話の疑似体験をしてほしいみたいだね。

お世話をする際に$Puppup・$Boobooを使用して、
ドッグフード・エナジードリンク・ワンコ用おもちゃ・シェルターなどアイテムを購入し、ワンコに与えることができます。

Doggiebox

DoggieboxはBoogie DoggiesNFTを連れて歩いているときにランダムでドロップするギフトボックスです。

先ほどのワンコの”Sensitivity”(Luck)が高いと拾ってくる確率が上がります。

FOS
FOS
飴玉だー!!笑

先ほどの3つのステータス(Efficiency/Fitness/Sensitivity)のいずれかを上げるギフトが入っています。

DogRescue(レスキューイベント)とは?

2匹のBoogie DoggiesNFTをDogRescueイベント(≒ミント)することでBoogie DoggiesNFTを増やしていくこともできます。

Boogie DoggiesNFTを2匹飼っているプレイヤーは、子犬を救出することができます。

FOS
FOS
“救出”・・!だからレスキュー、なんだね!てっきり子供を産むのかと思ってた・・!2匹で1匹のワンコを全力で助けに行くスタイルでございます!笑

救出イベントに参加するためには、参加費として$Puppup/$Boobooを支払う必要があります。

1匹以上救出できた場合、Boogie DoggiesNFTの種類は2匹のアテンダント(≒親)のタイプや性格によって決定されます。

プレイヤーは、自分で育てるか、養子縁組センターで新しい飼い主を探す手助けをするか、どちらかを選ぶことができます。

なお、レスキューイベントに参加するには、両方のBoogie DoggiesNFTの健康状態が最低レベルに達している必要があります。

FOS
FOS
なるほど。ここでさっきの”お世話”が必要になるってことだね。

SOL・$Puppup・$Boobooの購入方法

ここからはBoogie DoggiesNFT(わんこ)を養子縁組としてお迎えするために必要な$SOLを購入する方法を解説していきます。

仮想通貨の購入は投資であり、リスクがございます。余剰資金の範囲内で行われることを推奨いたします。

具体的な流れは以下の通りです。

SOL購入の流れ
  1. 国内取引所(GMOコイン)を開設・BTC購入
  2. GMOコインからバイナンスへBTCを出金
  3. バイナンスでBTCをSOLに交換
  4. SOLでBoogie DoggiesNFT(わんこ)を養子縁組としてお迎え
FOS
FOS
手順は多く見えますが、私も最初はゆっくり進めていって、無事$SOLを購入できました。丁寧に説明していきます!全く慌てないでOKです。※もし以下のフローでわからないことがございましたらお気軽にTwitterなどで聞いてくださいね。

①国内取引所(GMOコイン)を開設・BTC購入

画像出典:GMOコイン

まず、仮想通貨をお持ちでない方は国内取引所(GMOコイン)を開設してBTC(ビットコイン)を購入していきましょう。

↓↓↓

ここでGMOコインを推している理由なのですが、現在(2022.4)GMOコインがGMOコインの口座から日本円を入出金する場合の手数料が、無料だからです。

FOS
FOS
取引手数料のみならず、入出金手数料もすべて無料。これが大きいです。私もずっと使用していたZaifから乗り換えました。(余談ですがZaif使ったらBTCの送金手数料4,000円かかりました…泣
GMOコインの手数料一覧
入金手数料 無料
出金手数料 無料
送金手数料 無料
取引手数料 無料
FOS
FOS
開設の流れは、メールアドレスを入力して、本人確認証(免許証でOK)をアップしたら完了です。最短10分で登録完了できます。

口座開設後は、入金手数料無料な即時入金を選択して、ビットコインを日本円で購入していきましょう。

ビットコインの購入方法は、

  1. 現物取引を選択
  2. 買いの売買区分の選択
  3. 数量入力
  4. 確認

で完了です。

FOS
FOS
日本円の入金・ビットコインの購入・送金の手数料無料はほんと神です・・。まだコ○ンチェックやZa○fにしか口座を持ってない人はGMOを作っておいて損はありません。

②GMOコインからバイナンスへBTCを出金

バイナンス(Binance)は世界で一番利用されている仮想通貨取引所です。

FOS
FOS
他の草コインって言われるアルトコインの種類も豊富。国内利用率も高い大手取引所です。

↓↓↓

最初に「国籍」「氏名」「生年月日」を入力し、 次のページで「住所」「郵便番号」「市区町村」を入力。 入力はいつも通り「東京都新宿区…」っていう日本語でOKです
FOS
FOS
日本語になってないよ!って人はバイナンスのサイト内、右上に「ダウンロード」の⇒にある言語選択から日本語変更可能です。

GMOコインでBTCを購入した後は、
バイナンスにて口座開設を行い、
GMOコインから、バイナンスのBTCアドレス宛にBTCを送金
します。

FOS
FOS
手順としてはバイナンスでBTCの入金先のアドレスを取得して、そこに送る、って感じです!

バイナンスでBTCの入金先アドレスを取得

バイナンスのページ右上にある”人型のマーク”をクリックして、メニューの「ウォレット」から「フィアットと現物」をクリックし、表示されたページで入金ボタンをクリックします。

するとこのページになります。

このページで

  1. 通貨→BTC(ビットコイン)を選択
  2. ネットワーク→BTC(ビットコイン)を選択
  3. アドレス→コピーしておきます。
FOS
FOS
この③のアドレスがGMOコインでBTCを送る時に必要になります。

入金先アドレスが確認出来たら、
あとはGMOコインの出金ページで送金の手続きを行ってください。

  1. GMOコインのHPで、入出金をクリック
  2. 暗号資産のビットコインを選択
  1. 暗号資産“送付”のタブから
  2. 新しい宛先の追加
  3. 先ほど取得したバイナンスのビットコインアドレスを入力

宛先登録が完了するとGMOコインの画面に反映されます。

  1. 宛先の選択で先ほどの宛先を選択
  2. 送付数量の設定
  3. SMS認証
  4. 確認

この手順で送付完了できます。

GMOコインの手数料0はほんとありがたい…
バイナンスへ入金に掛かる時間はコインによって違うので一概には言えませんが、BTCであればおおむね30分程度でバイナンスに反映されるはずです。

③バイナンスでBTCをSOLに交換

ここでは一番簡単な「コンバート(交換)」という方法でBTCをSOLに交換していきます。

バイナンス(Binance)にログイン後、画面上部のタブより
【トレード】→【Binance Convert】へ進みます。

簡単な”成行”取引のままで良いかと思います。

振替元と振替先のプルダウンからそれぞれ

  1. 振替元→BTC
  2. 振替先→SOL

を選択して、必要なSOL金額分のBTC量を入力して
【コンバージョンプレビュー】を選択します。

金額を確認したのち、【コンバート】ボタンで変換完了です。
コンバートボタンをクリックするとすぐに交換が始まります。

FOS
FOS
コンバートボタンは、常時相場が動く関係で時間制限が6秒ほどとなっています。時間切れとなってしまった際は”更新”をクリックしてください。

この流れで入手したSOLでBoogie DoggiesNFT(わんこ)を養子縁組としてお迎えしましょう。

FOS
FOS
お疲れ様でした!この$SOL購入フローの中でわからないことがございましたらお気軽にリプやDMなどでお問合せください!

なお、おすすめ国内取引所はGMOコインですね。

FOS
FOS
国内大手取引所で安心感もありながら、出金時も手数料無料GMOコインはやっぱり最強で、BCGやる人の強い味方ですよね。コインチェックやZaifだとどうしても高額な手数料が取られてしまいますので、圧勝です。まだ口座を開設されてない方は是非検討してみてください。

↓↓↓

よくある質問集

現在のところのロードマップは?

error: このコンテンツのコピーは禁止されています。