スプラン体験記

【スプリンターランド攻略】ギルドの意味・入り方・手順を解説!入るとできることは?【メリット・デメリット】

スプラン体験記ロゴ

スプラン攻略・ギルド編

本記事では、
Splinterlands(スプリンターランド)でのギルドの意味・入り方・入ってからできること、メリット・デメリットを紹介します!

結論

メリット

  • 戦いの勝利時に+3%DECボーナス
  • ギルド専用のカードが手に入るポイントがもらえカードが買える

デメリット

  • ギルドによって毎週orシーズンごとなど寄付費用(DEC)がかかる
FOS
FOS
毎回の戦いの際にボーナスDECがもらえるし、限定パックも開封できたりするから基本入っておいた方が得だよ!

早速解説していきます!

スプラン・ギルドの入り方

Splinterlands(スプリンターランド)においてギルドに入る方法は2つあります。

  1. 自分からオープンな(空席のある)ギルドに応募する
  2. 招待を受ける

です!

FOS
FOS
ワイは戦ったお相手さんから招待してもらえた!

 

自分からオープンな(空席のある)ギルドに応募する

GUILDSのタブから、OpenなギルドでソートをかけてMEMBERSが満席でないギルドを探します。

ここで空席のあるギルドであれば、入ることができます。

FOS
FOS
ただ、OPENなギルドは誰でも入れて人気だから基本埋まってるよね!

上の画像で“Open”のところを“Be Request”にすれば、現在承認制だけれど、募集中のギルドが表示され、空席のあるギルドに対して承認依頼を出すこともできます。

招待を受ける

DiscordなどSNSでの募集や、戦いを通じてギルドメンバーから招待を受けることもあります。

FOS
FOS
今日の敵は明日の友!

 

スプラン・ギルドのメリット

ここからギルドのメリットについて紹介していきます。

戦闘勝利時に+◯%DECボーナス

まず何といっても、

通常の戦いの勝利時に+1%(以上の)DECボーナスが入る

これが一番大きいと思います。

リーグを上がっていくと貰えるDEC報酬の額も上がっていくのですが、その額に自動的に+1%されるのです!※1%は最低限でギルドランクによって上昇率は上がります。(最大なんと20%まで!!!)

FOS
FOS
デカい・・!!!

ギルド専用のカードが手に入るポイントがもらえカードが買える

ギルドの活動として、“戦いのフェーズ”と”準備のフェーズ”を48時間ごとに繰り返していくのですが、

この”戦いのフェーズ”において、自分が他のギルドと戦った際に得られたポイントでギルドショップで買い物ができるようになります。

このカードパックで手に入れたカードはギルド戦のみで使用できるのですが、自分のCP(コレクションパワー)にちゃんと換算もされます!

FOS
FOS
手に入れて損なし!!!

 

スプラン・ギルドのデメリット

一方でギルドのデメリットとしては、

ギルドによって毎週orシーズンごとなど寄付費用(DEC)がかかる

ことがあります。

これはギルドリーダーが自由に決められるのですが、DONATIONSを設定しているギルドがほとんどです。

FOS
FOS
ギルドの維持費、だね!うちはシーズンごとに100DECだ!(めっちゃ安い方)

つまりギルドに入る時にこういったATTENTION(注意)を読むことが大事になってきます。

寄付を行わないメンバーはリーダー権限でギルドを脱退させられてしまうこともあるので注意しましょう。

また、ギルドによっては、

  • ギルド戦には必ず参加すること
  • コミュニケーションはとること

などアクティブ参加が求められるギルドもあります。

FOS
FOS
ギルドによって雰囲気全然違うと思う!

のちのち思ってたのと違う・・というようにならないように事前に確認しておくことが大事ですね。

ギルドに入るとできること!

まずギルドでは

  • COMBAT STAGE(戦い)
  • RESULT/PREP STAGE(結果発表・準備)

があり、48時間毎にギルド間の戦いと、準備の期間が繰り返されます。

そしてこの”戦い”のステージで得たポイントやクラウンを使用してカードパックなどを購入することができます。

ギルドの戦闘

ギルド戦はほとんど通常戦と同じなのですが、いくつか相違点もあります。

まず、右上の表記、ギルドではホーム・アウェイに分かれて相手ギルドと戦うのですが、

ホームチームになった際にはホームチームに有利な条件で戦うことができます。

FOS
FOS
どれだけ有利な条件をつけられるかはギルドのレベルによって変わってくる。うちのチームは、引き分けだとホームが勝つ、だね。

また、ギルド戦限定で、オリジナルなカードも使用することができます。

FOS
FOS
これがさっき言ったギルドパックから引けるやつだね。

 

結論、ギルドって良いものですね。

結論、ギルドって良いものですね。

ギルド戦では仲間の報酬のためにも負けられないって気持ちになりますし、ギルドリーダーから戦いを労って報酬を配ってくれることもあります!

FOS
FOS
お疲れ様って言って、50SPS貰えた時は泣けた・・。

ギルド戦で、1位になったメンバーにはあらかじめ決められた報酬を配るギルドなどもあります。

FOS
FOS
ウチのギルドリーダー、毎回色々企画してくれててありがたい(今回はパックくれるって)・・。

ギルドって良いものですね・・。

条件等の確認は必須ですが、OPEM空いているギルドがあったらぜひ入ってみてくださいね。

 

error: このコンテンツのコピーは禁止されています。