Wizardia

Wizardia(ウィザーディア)の始め方・稼ぎ方・NFTの種類・違い・購入方法を徹底解説!

Wizardia(ウィザーディア)とは


Wizardia(ウィザーディア)とは、ダークファンタジーな世界観を持った精巧にデザインされた3Dキャラクターでパーティーを組んで戦う3vs3のターン制ロールプレイング・ストラテジー・ゲームです。

実際にα版をプレイさせて頂きました!
FOS
FOS
基本パーティが3vs3のターン制バトルで、ただ殴り合うだけではなく、行動順やアビリティの効果的な使用が求められる戦略的なバトル!

実際にα版をプレイさせて頂きました!

\ 動画でも解説を行っております /

FOS
FOS
ダークファンタジーな世界観でキャラクターが躍動×コマンド・ターン制バトルがたまらん・・!

PvPにも対応しており、バトルに勝利したり、上位ランキングへの入賞、ステーキングを行うことで仮想通貨である$WZRDを稼ぐことができる、BNB/Solanaチェーン上のPlay to Earnに対応したBCG(ブロックチェーンゲーム)です。

FOS
FOS
このクオリティのBCGがついに出てきましたね・・!

その他、基本的な情報は下記よりご参照頂ければ幸いです。

Wizardia
詳細
リンク先
読み方 ウィザーディア
チェーン BSC/Solana(クロスチェーン)
稼ぐトークン $WZRD(ユーティリティートークン)
($WZRD価格)
NFTヒーロー
購入方法
ゲーム内マーケットプレイス
NFTの購入方法はこちら→(NFTの購入方法へジャンプ)
公式サイト Wizardia公式サイト
Twitter Wizardia Twitter
テレグラム Wizardia テレグラム
LP
(ライトペーパー)
Wizardia ライトペーパー
Discord Wizardia ディスコード
ダウンロード PC(WEBブラウザでそのままプレイ可能)
iPhone/Androidへの対応はComingSoon
運営会社 チーム詳細
FOS
FOS
現時点で無料プレイは稼ぐことは出来ずWizard NFTを手に入れて初めて稼げるようになります!(スカラーシップは可能)
なお、当読者様限定コードとして、こちらのリンクからマーケットページに飛んで購入頂けますと5%の割引が適用されます。
FOS
FOS
宜しければどうぞ〜!

【Wizardiaの始め方】アカウント登録方法


まず、Wizardiaの始め方からご説明します。最初に公式HPよりアカウント登録が必要になります。

アカウント登録方法
  1. 公式HPからアカウント登録・メタマスクウォレットの接続
  2. Wizard NFTを購入
  3. ブラウザを起動して連携・プレイ開始
FOS
FOS
このあたりはCOMING SOONですので、また追記させて頂きます!WizardiaはまずはWEBブラウザでのリリースです!スマートフォンのアプリ化は対応予定となります。
また、Wizardiaを始めるにはメタマスクなどのウォレットが必須となります。お持ちでない方はまずこちらからメタマスクのご準備をお願いします。
Wizard NFTの購入方法はこちらからご参照ください。
Wizard NFTの購入ページへジャンプ

【Wizardiaの稼ぎ方】どうやって稼ぐ?

Wizardiaには稼ぎ方が大きく分けて3種類ございます。

Wizardiaで稼ぐには最低でも1体のWizard NFTを保有している必要があります。
FOS
FOS
稼ぐには必ずWizard NFTが必要になります。
Wizardiaの3つの稼ぎ方
  1. Wizard NFTを購入してPvP/PvEバトルを行う
  2. Arena Genesis NFT所有によるバトル手数料報酬
  3. Market Genesis NFT所有によるマーケット手数料報酬

FOS
FOS
バトルで稼ぐか、胴元になるか、だね!笑

また、さらに細かく追加すると、(NFTをレンタル・マーケットで売却)・($WZRDのステーキング)でも稼ぐことができます

まず、前提として、本作WizardiaにはNFTの種類3種類ございます。

これは”Wizard NFT”
FOS
FOS
それぞれ所持しているNFTによって稼ぎ方が変わってきます!

Wizardiaの3種類のNFT、それが上記の稼ぎ方の番号に対応した

Wizardiaの3つのNFT
  1. Wizard NFT
  2. Arena Genesis NFT
  3. Market Genesis NFT

です。

順に説明させていただきます。

FOS
FOS
どのNFTを購入するかの参考にしてくださいませ!

①Wizard NFT

Wizard(ウィザード) NFT は、Wizardiaのいわゆるゲーム内キャラクターです。

FOS
FOS
そもそものバトルをするために必要な最もベーシックなNFTになります!

▼Wizardia公式ウィザードNFTの販売ページはこちら

アリーナモード(バトル)では、
バトルを行うにはプレイヤーは少なくとも3体のウィザードを必要とします。

FOS
FOS
バトルに使用するNFTがWizard NFTだね!

バトルにはPvPPvEがあり、そのどちらにもこのWizard NFTを使用することができます。

またバトルにも多彩なモードが用意されています。

Wizardiaの多彩なバトルモード
  1. アリーナバトル(PvP)
  2. チャレンジャーファイト(PvE)
  3. デュエルファイト(PvP)
  4. ウィークリーチャレンジシリーズ(PvP)
  5. アリーナトーナメント(PvP)
  6. ファイナルデストラクション(PvP)
  7. レジェンドトーナメント(PvP)

FOS
FOS
それぞれ簡単に説明します!長くなるけどごめんね!

アリーナバトル(PvP)

これが、Wizardiaのメインモードとなります。

Wizardiaのバトルは、3人のウィザード編成からなるお互いのチームによるターン制バトルです。プレイヤーは3体のウィザードそれぞれにアーティファクトと消耗品を装備させることができます。

FOS
FOS
対戦相手は、ゲームモードと自チームの強さに応じて、マッチメイキングアルゴリズムが働いて自動的にマッチアップするようです。

このアリーナバトルが最も基本的なバトルモードとなります。対戦相手を予想して、ウィザード・装備選択をし、戦術、スキル、そして運をも味方につけて、勝利を掴みましょう。

また、バトル勝敗に応じてMMRラダーでランク付けされ、シーズンごとに上位者に賞品が授与されます。

チャレンジャーファイト(PvE)

アリーナでAIと対戦し、勝利することで、ウィザードをランクアップさせるために必要な資源が獲得できるのがこのPvEバトルです。

FOS
FOS
PvEでは1体の強敵ボスなども出現するようです。

デュエルファイト(PvP)


アリーナで他のプレイヤーと戦うPvPバトルで、資源を獲得したり、対戦相手と賭けバトルをすることができます。

ウィークリーチャレンジシリーズ(PvP)

7日間のプレイオフPvP大会で、ウィークリーごとのゲーム全体の賞金総額を勝者は獲得できます。

アリーナトーナメント(PvP)

入場料と賭け金が必要なPvPトーナメントです。
トーナメントの賞金総額には$WZRDトークンが含まれます。

トーナメントによっては上位入賞することでウィザードNFTを手に入れることもできます。

ファイナルデストラクション(PvP)


ウィザードのNFTを含むすべてを失う危険性のある「オール・オア・ナッシング」モードです。しかし、$7桁のWZRDトークン賞金プールを含むすべてを獲得することもできます。

FOS
FOS
NFTも失う可能性が・・ある・・?!

レジェンドトーナメント(PvP)

レジェンダリーウィザードエピックウィザード専用のPvPトーナメントモードで、レジェンダリーの賞金プールを獲得することができます。

FOS
FOS
ここまでが、Wizardiaの多彩なバトルモードでした!

Wizard NFTでの稼ぎ方

ここからはバトルで使用する、一般的なNFTであるWizard NFTでどのように稼いでいくのか解説します。

1. バトルで$WZRD報酬を獲得する

アリーナの多くのバトルモードでは、$WZRDトークンを報酬として得ることができます。

FOS
FOS
さっき見てきたものだね!賭けバトルなんかもある。

2. Wizard NFTを他のプレイヤーにレンタルして稼ぐ

Wizard NFT は、ゲームプレイに応じてレベルアップし、自らのバトルに使用するだけでなくWizardiaの公式マーケットプレイスで希望すればNFTの販売、交換、または貸し出すこともできます。

レンタルに関しては、オーナーはレンタル収入を得ることができ、スカラーは初期投資なしで強力なWizard NFTでバトルを行うことができます。

FOS
FOS
マーケットで売却・レンタルもできる!

3. Wizard NFTをランクアップさせ、売却する

プレイヤーはバトルやトーナメントでウィザードをランクアップさせ、売却して利益を得ることができます。

ウィザードのランクは、アプレンティス(レベル1)からレベル15まで上昇します。プレイヤーは、アリーナで獲得した「リソース」を消費してランクを上昇させます。

FOS
FOS
初期ステータスを上げてマーケットで差別化できるってことだね!

また、Wizard NFTには5つのレアリティがあります。

FOS
FOS
コモン、アンコモン、レア、エピック、レジェンダリーです。

レアリティの高いウィザードは初期ステータスが強力で、属性やアビリティのアップグレードが容易になっている仕様です。また、レアリティが高いウィザードだけが参加できる、賞金総額が大きい専用トーナメントに参加することもできます。

FOS
FOS
さっきちょっと出てきた”レジェンドトーナメント”だね。レアリティが高いWizard NFTを持っていれば猛者が集まる大会にも参加できる、と。

4. Wizard NFTを鋳造(ミント)して売却

霧から新しいWizard NFTを召喚することができます。
プレイヤーはいくらかの$WZRDを投資し、新しく造られたWizard NFTを新しく鋳造(ミント)するためには少なくとも1つの所有するWizard NFTを召喚の儀式に参加させることが必要になります。

FOS
FOS
召喚の儀式・・!

新しく作られたWizard NFTは、既存のWizard NFTの特性のいくつかを受け継ぐことになります。

②Arena Genesis NFT

Wizardiaの2種類目のNFTであるアリーナジェネシスNFTの説明に入ります。

アリーナジェネシスNFTの保有者は、ゲーム内のバトルアリーナで行われるすべての取引から継続的にロイヤリティを受け取ることができます。

アリーナジェネシスNFTの販売ページ

▼Wizardia公式アリーナジェネシスNFTの販売ページはこちら

当読者様限定コードとして、こちらのリンクからマーケットページに飛んで購入頂けますと5%の割引が適用されます。

つまり、2人のプレイヤーがPvPバトルを行うたびに、アリーナ・ジェネシスを所持しているプレイヤーは、アリーナで発生した取引手数料の一部を受け取ることができます。

FOS
FOS
トーナメントの参加料としての$WZRDやPvPアリーナ賭けバトル時の$WZRD取引手数料の一部とかを手に入れることができる!

アリーナジェネシスNFTの所有者は、ゲームプレイに参加しなくても、トークンのロイヤリティを受け取ることができます。

FOS
FOS
胴元、になれる!笑

なお、所有する各NFTは、購入したラウンドに関係なく同じ収益が発生します。ゲームのバトルアリーナで行われるすべての取引から最大10%の手数料が徴収され、そのほとんどがArena Genesis NFTの所有者に支払われます。

Arena Genesis NFTの所有者への支払いは、Wizardiaの公式HPにて公開されている計算機を使用して見積もることができます。

▼期待値算出ツール(NFA/DYOR)
https://wizardia.io/calculator

FOS
FOS
親切にどのNFTをいくらで購入すれば、期待ROIがどのくらいかを計算できるツールを公式様が出しております。

ざっくり計算で、1 日 12 回以上プレイするアクティブなプレイヤーが 30,000 人いるという仮定に基づき、トークン価格を $0.12ドルとすると、毎月のROIは約30%と予想されます。

③Market Genesis NFT

そもそもマーケットとは、ウィザードが賭けに必要な資源を交換したり、ウィザードNFTをランクアップさせたり、新しいウィザードを召喚したりする場所です。

マーケットジェネシスNFTを所有すると、マーケットで処理される取引手数料の一部を受け取ることができます。

NFT/アーティファクト/アビリティ/消耗品などをマーケットで全プレイヤー売買した時の手数料や、NFTミントの際の手数料などがこれに含まれます。

マーケットジェネシスNFTの販売ページ

▼Wizardia公式マーケットジェネシスNFTの販売ページはこちら

当読者様限定コードとして、こちらのリンクからマーケットページに飛んで購入頂けますと5%の割引が適用されます。
FOS
FOS
先ほどはバトルアリーナの取引手数料の一部だったけど、こちらはマーケットの取引手数料の一部、だね。あと、ウィザーとのレベルアップ時に必要な$WRZDの一部も手に入るとのこと。

Market Genesis NFTの所有者への支払いは、先ほどのWizardiaの計算機で見積もることもできます。

Wizardia(ウィザーディア)Wizard NFTのステータスについて解説!

各Wizard NFTはそれぞれ

  1. Magic(魔法)
  2. Defence(防御)
  3. Will(意志)
  4. Attack(攻撃力)

の4種のステータスを持っており、レアリティによって基礎ステータスに違いがあり、またWizard NFTの種類ごとにそれぞれオリジナルのスキル・アビリティを持っています。

そんなステータスや相性をこちらの記事で解説しております!

FOS
FOS
4種のステータス・3すくみの関係を把握しておこう!

$WZRDでのNFT購入方法


ここからはNFTを公式マーケットプレイスで購入するのに必要な$WZRDを購入する方法を解説していきます。

▼Wizardia公式マーケットプレイスはこちら

FOS
FOS
色んなウィザードが売りに出されてて見てるだけで楽しい・・!ウィザードはBNBで購入できます。
仮想通貨の購入は投資であり、リスクがございます。余剰資金の範囲内で行われることを推奨いたします。(NFA/DYOR)

具体的な流れは以下の通りです。

RETA購入の流れ
  1. 国内取引所(GMOコイン)を開設・BTC購入
  2. GMOコインからバイナンスへBTCを出金
  3. バイナンスでBTCとBNBをトレード
  4. バイナンスからメタマスクへBNBを出金
  5. BNBでお好きなタイプのNFTを購入
FOS
FOS
手順は多く見えますが、私も最初はゆっくり進めていって、無事$BNBを購入できました。丁寧に説明していきます!全く慌てないでOKです。

①国内取引所(GMOコイン)を開設・BTC購入

画像出典:GMOコイン

まず、仮想通貨をお持ちでない方は国内取引所(GMOコイン)を開設してBTC(ビットコイン)を購入していきましょう。

↓↓↓

ここでGMOコインを推している理由なのですが、現在(2022.4)GMOコインがGMOコインの口座から日本円を入出金する場合の手数料が、無料だからです。

FOS
FOS
取引手数料のみならず、入出金手数料もすべて無料。これが大きいです。私もずっと使用していたZaifから乗り換えました。(余談ですがZaif使ったらBTCの送金手数料4,000円かかりました…泣
GMOコインの手数料一覧
入金手数料 無料
出金手数料 無料
送金手数料 無料
取引手数料 無料
FOS
FOS
開設の流れは、メールアドレスを入力して、本人確認証(免許証でOK)をアップしたら完了です。最短10分で登録完了できます。

口座開設後は、入金手数料無料な即時入金を選択して、ビットコインを日本円で購入していきましょう。

ビットコインの購入方法は、

  1. 現物取引を選択
  2. 買いの売買区分の選択
  3. 数量入力
  4. 確認

で完了です。

FOS
FOS
日本円の入金・ビットコインの購入・送金の手数料無料はほんと神です・・。まだコ○ンチェックやZa○fにしか口座を持ってない人はGMOを作っておいて損はありません。

②GMOコインからバイナンスへBTCを出金

バイナンス(Binance)は世界で一番利用されている仮想通貨取引所です。

FOS
FOS
他の草コインって言われるアルトコインの種類も豊富。国内利用率も高い大手取引所です。

↓↓↓

最初に「国籍」「氏名」「生年月日」を入力し、 次のページで「住所」「郵便番号」「市区町村」を入力。 入力はいつも通り「東京都新宿区…」っていう日本語でOKです
FOS
FOS
日本語になってないよ!って人はバイナンスのサイト内、右上に「ダウンロード」の⇒にある言語選択から日本語変更可能です。

GMOコインでBTCを購入した後は、
バイナンスにて口座開設を行い、
GMOコインから、バイナンスのBTCアドレス宛にBTCを送金
します。

FOS
FOS
手順としてはバイナンスでBTCの入金先のアドレスを取得して、そこに送る、って感じです!

バイナンスでBTCの入金先アドレスを取得

バイナンスのページ右上にある”人型のマーク”をクリックして、メニューの「ウォレット」から「フィアットと現物」をクリックし、表示されたページで入金ボタンをクリックします。

するとこのページになります。

このページで

  1. 通貨→BTC(ビットコイン)を選択
  2. ネットワーク→BTC(ビットコイン)を選択
  3. アドレス→コピーしておきます。
FOS
FOS
この③のアドレスがGMOコインでBTCを送る時に必要になります。

入金先アドレスが確認出来たら、
あとはGMOコインの出金ページで送金の手続きを行ってください。

  1. GMOコインのHPで、入出金をクリック
  2. 暗号資産のビットコインを選択
  1. 暗号資産“送付”のタブから
  2. 新しい宛先の追加
  3. 先ほど取得したバイナンスのビットコインアドレスを入力

宛先登録が完了するとGMOコインの画面に反映されます。

  1. 宛先の選択で先ほどの宛先を選択
  2. 送付数量の設定
  3. SMS認証
  4. 確認

この手順で送付完了できます。

GMOコインの手数料0はほんとありがたい…
バイナンスへ入金に掛かる時間はコインによって違うので一概には言えませんが、BTCであればおおむね30分程度でバイナンスに反映されるはずです。

③バイナンスでBTCとBNBをトレード

仮想通貨取引では、株式やFXとは異なり、通貨ペアで取引を行います。

FOS
FOS
バイナンスの画面で解説していきます!
  1. まずマーケットを選択
  2. 検索窓に購入したい通貨”BNB”と入力
  3. 現物市場をクリック
  4. BTCを選択(通貨ペア)
  5. BNB/BTC(BTCとBNBの通貨ペアになっているのを確認)

この流れで画面を進めます。

FOS
FOS
通貨ペアがBNB/BTCになっていることを確認したら、そのまま右の“トレード開始”をクリック!

あとは、このトレード画面で欲しいBNBの数量を入力すれば、
BTCでの購入資金がいくらになるのか自動で表示されるので、
問題なければ購入ボタンを押すと取引が行われます。

FOS
FOS
トレード画面に映る時、アドバンスかクラシックか聞かれたらどっちでも大丈夫ですよ(この画面はクラシックです。

④バイナンスからメタマスクへBNBを出金

MetaMask(メタマスク)のキャラクターのキツネさん。かわいい。

BNBを手に入れたらあとはRetaWarsの宝箱を購入するのに必要な$RETAを入手できる準備に差し掛かれます。

FOS
FOS
そもそもMetaMask(メタマスク)ってなに?

MetaMask(メタマスク)とは、
ざっくりと説明するなら、仮想通貨を入れておくためのお財布です。

  • Google Chrome(グーグルクローム)
  • Firefox(ファイアフォックス)
  • Brave(ブレイブ)
  • Microsoft Edge(マイクロソフトエッジ)

こちらのブラウザを利用している方はMetaMask(メタマスク)をインストールしてすぐにウォレットを作成できます。

FOS
FOS
私がChromeユーザーですので画面はChromeで説明していきますね!

MetaMask(メタマスク)をインストールする

まず、MetaMask(メタマスク)をインストールしていきます。

▼MetaMask(メタマスク)公式サイト
https://metamask.io/

こちら↑↑↑からMetaMask(メタマスク)公式サイトに飛び、右上にあるダウンロードをクリックします。

FOS
FOS
日本語翻訳表示にしちゃってOKです!

【Chrome用のMetaMaskをインストールします】
をクリックします。

FOS
FOS
そのままChromeにダウンロードして拡張機能をONにしましょう!

Chromeにダウンロードされたら、
アカウントの作成をクリックして、パスワードの設定、バックアップ用のシードフレーズの入力に進み(12個の英単語が表示されるので入力していく)ます。

FOS
FOS
このシードフレーズは大事に保管しておいてね。

するとこのような画面になるかと思います。

FOS
FOS
これでお財布自体は出来上がった。あとはこのお財布をBSC(BNBスマートチェーン)上で動くように設定してあげます。(もう少しだからついて来てね・・!!

MetaMaskにBNBスマートチェーン(BSC)を設定する

ドロップダウンメニューから「Settings」を選択します。

そして、カスタムRPC(またはネットワークの追加)をクリックします。

ここでBNBスマートチェーン(BSC)を追加するために、下記の情報を入力していきます。

  • ネットワーク名 Smart Chain
  • 新しいRPC URL https://bsc-dataseed.binance.org/
  • チェーンID 56
  • シンボル BNB
  • ブロックエクスプローラーURL https://bscscan.com
FOS
FOS
これが手動でBNBスマートチェーン(BSC)を追加する設定です!(公式情報なので安心して入力してください。)

すべて入力後に「保存」をクリックすると、
ネットワークの一覧に「BSC Mainnet」が追加され、ネットワーク接続がBSCに切り替わります。

FOS
FOS
みんなできたかな・・?!これでメタマスクの導入は完了です。お疲れ様でした・・!!

バイナンスからメタマスクへBNBを出金

あとはGMOコインで行ったことと同様に、
バイナンスからメタマスクへBNBを出金手続きを行います。

  1. バイナンスHPで出金→仮想通貨の出金
  2. 通貨にBNBを選択
  3. 出金先のアドレスにメタマスクのアドレスをコピーして貼り付け
  4. ネットワークはBNBスマートチェーン(BEP20)を選択※自動反映
  5. 金額(数量)を入力
  6. 出金

この流れで進めていきます。

FOS
FOS
③の”出金アドレス”だけわかりにくいと思うのですが、
さっきメタマスクを設定した時にBSCネットワークのアドレス(BNBスマートチェーン)が発行されてるので↑これをコピーすればOKですよ!

出金ボタンを押すとこのような画面になりますが、承認をクリックで大丈夫です。

FOS
FOS
あとはメールで認証して出金が承認されるまで待ちます(5分くらいかな!

少し待った後でメタマスクを確認してみて下さい。

FOS
FOS
無事反映されておりましたでしょうか?これでメタマスクにBNBが入金出来ました!おめでとうございます!メタマスクにBNBが反映されていれば、公式HPから Wizard NFTを購入できますよ!

$BNBでWizard NFTを購入

▼Wizardia公式マーケットプレイス
https://wizardia.io/ref2=2wo83zjh1k

Wizardia公式マーケットプレイスからお好みのWizard NFTを選択してBNBで購入しましょう。

ちなみに、BNB以外でもUSDT/USDCでも購入が可能です。

FOS
FOS
お疲れ様でした。好きな通貨で、好きなウィザードを選ぼう!
当読者様限定コードとして、こちらのリンクからマーケットページに飛んで購入頂けますと5%の割引が適用されます。
FOS
FOS
宜しければどうぞ〜!

Wizardiaで稼いだ$WZRDを現金化する方法


上記にご紹介させて頂いた$WZRDの購入方法と全く逆の手順を行えば、
Wizardiaゲーム内で稼いだ$WZRDを日本円にして出金することができます。

具体的な流れは以下の通りです。

$WZRD出金の流れ
  1. $WZRDを公式HPよりクレーム(Claim)
  2. PancakeSwapで、$WZRDをBNBへ交換
  3. メタマスクからバイナンスへBNBを出金
  4. バイナンスでBNBとBTCをトレード
  5. バイナンスから国内取引所(GMOコイン)へBTCを送金
  6. 国内取引所(GMOコイン)でBTCをお持ちの国内口座へ出金
FOS
FOS
さっきの逆の流れで出金可能ですが、②のパンケーキスワップ、というサイトだけ説明させていただきます!

その前に、メタマスクに$WZRDトークンを反映させておきましょう。

メタマスクに$WZRDトークンをインポートする方法

(Chromeでは)メタマスクのアイコンクリック→そのページのアセット→一番下段です。

上記【トークンをインポート】をクリックして、

0xFa40d8FC324bcdD6Bbae0e086De886c571C225d4
★WZRDコントラクトアドレス

このWZRDのコントラクトアドレスを入れれば完了です!

FOS
FOS
これでメタマスクにWZRDが反映されていれば、換金準備ができますよ!

②PancakeSwapで、$WZRDをBNBへ交換

PancakeSwap(パンケーキスワップ)
という通貨交換サイトにて、$WZRDをBNBへ交換(スワップ)します。

https://pancakeswap.finance/swap
★PancakeSwap(パンケーキスワップ)公式サイト

FOS
FOS
可愛らしい名前だこと・・!笑 メタマスクのキツネさんといい、関わるサービスのキャラが可愛い・・。

アクセスしたらまず、
右上の「Connect」をクリックして、メタマスクのBNBスマートチェーン(BSC)と連携します。

※画像はDECという別の通貨で進めてます。ごめんなさい。($WZRDが正しいです。)

実際にConnectできると、右上の表示が変わります。

FOS
FOS
メタマスクのアドレスに変わったね!※メタマスクは先程追加した「BSC Mainnet」に接続してくださいね。(イーサリアムネットではございません。)

次にWZRDBNBに交換する準備を始めます。

FOS
FOS
上の画面で説明するとRETAの横の▼ボタン(プルタブ)をクリックしてWZRDを選択して下さい。

そのまま【I understand(トークンの追加を了解)】にチェックを入れて、【Import】で追加完了です。

※WZRDが見つからない場合は、
検索窓に以下のWZRDのトークンアドレスを入力して、RETAをインポートしてください。

0xFa40d8FC324bcdD6Bbae0e086De886c571C225d4
★WZRDコントラクトアドレス

WZRDが選択できたら、交換したいBNBの数量になるようWZRDの数量を入力します。

交換時に少額のガス代(手数料)が発生しますので、BNBを先に用意する必要があります。

価格自体は毎秒毎秒変動しているので、
“Price Updated”には“Accept(了解)”のボタンをクリックします。

これでBNBへ交換完了です!

FOS
FOS
国内大手取引所で安心感もありながら、出金時も手数料無料GMOコインはやっぱり最強で、BCGやる人の強い味方ですよね。コインチェックやZaifだとどうしても高額な手数料が取られてしまいますので、圧勝です。まだ口座を開設されてない方は是非検討してみてください。

↓↓↓

Wizardia(ウィザーディア)攻略法

別記事で展開してまいります。

FOS
FOS
COMING SOON!

よくある質問

 

error: このコンテンツのコピーは禁止されています。