FitR

FitR(フィットアール)の始め方・稼ぎ方・NFT縄跳びの購入方法を徹底解説!【M2E】

FitR(フィットアール)とは

FitR(フィットアール)とは、実際に”ジャンプ”をすることなど身体を動かすことで仮想通貨である$FXTを稼ぐことができる、BNBチェーン上のM2Eに対応したBCG(ブロックチェーンゲーム)です。

FOS
FOS
実際にカメラで自分を写して、その場で”ジャンプ”する!STEPNなどのM2Eとは一風変わったものが出てきましたね!

その他、基本的な情報は下記よりご参照頂ければ幸いです。

FitR
詳細
リンク先
読み方 フィットアール
チェーン BSC
稼ぐトークン
$FXT(発行上限なしユーティリティートークン)
$FMT (ガバナンストークン)
NFT
購入方法
ゲーム内マーケットプレイス
NFTの購入方法はこちら→(NFTの購入方法へジャンプ)
公式サイト FitR公式サイト
Twitter FitR Twitter
WP
(ホワイトペーパー)
FitR ホワイトペーパー
Discord FitR ディスコード
ダウンロード iPhone/Android
運営会社 チーム詳細
Co-founder:Sccot Twitter
Co-founder:Dustin Twitter
FOS
FOS
現時点で無料プレイは稼ぐことは出来ずNFTを手に入れて初めて稼げるようになります!
また、本日(2022.09.09)時点で$FXTトークン未上場のため、現在はゲーム内トークンを稼ぐのみとなっております。

【FitRの始め方】アカウント登録方法

まず、FitRの始め方からご説明します。
スマホアプリのため、最初にアプリのダウンロードが必要になります。

アカウント登録方法
  1. 公式HPからアプリのDL
  2. アプリを起動し、アカウント登録
  3. NFTを購入してプレイ開始
また、今後FitRで仮想通貨の交換などを始めるにはメタマスクなどのウォレットが必須となります。お持ちでない方はまずこちらからメタマスクのご準備をお願いします。
NFTの購入方法はこちらからご参照ください。
NFTの購入ページへジャンプ

①公式HPからアプリのDL

まず、公式HPからアプリのDLを行います。

▼FitR公式HP
https://fitr.xyz/

FOS
FOS
必ず公式HPから最新版のアプリをDLしようね!

②アプリを起動し、アカウント登録

 次にアプリを起動し、アカウント登録を行います。

アプリのDLが終わると最初にこの画面が起動します。
アカウント登録にはメールアドレスが必要になりますので、用意して登録を行いましょう。

FOS
FOS
メールアドレスを入力したら、”GET CODE”をクリック!

お好きなメールアドレスを入力し、Verificationコードを送信しましょう。

入力したメールアドレス宛にこのようなVerificationコードが添付されたメールが届きますので、こちらを先ほどのアプリに入力していきます。

FOS
FOS
お疲れ様でした!ただこのままではプレイができませんので、プレイを行うにはNFTの購入が必要になります!
他に”アクティベーションコード”を求められたら公式ディスコードなどで記載がありますので、拾ってきましょう。

③NFTを購入してプレイ開始

FitRを遊ぶためには最低ひとつのNFT(縄跳び)が必要になります。

  • アプリ内マーケット
  • TOFU.NET/Binance NFTなどの外部マーケット
    ※必ず公式ディスコードのLinkから飛ぶようにしてください。

などのマーケットでNFTの購入を行い、ゲームに備える必要があります。

NFTの詳しい購入方法はこちらからご参照ください。
NFTの購入ページへジャンプ
FOS
FOS
NFTを手に入れたら早速レッツジャンプ!

【FitRの稼ぎ方】どうやって稼ぐ?

FitRには稼ぎ方が大きく分けて2種類ございます。

FitRで稼ぐには最低でもひとつのNFTを保有している必要があります。
FOS
FOS
稼ぐには必ずNFTが必要になります。
FitRの2つの稼ぎ方
  1. FitR NFTを装備して”ジャンプ”のような運動を行う($FXT)
  2. NFTを市場で売却する($BNB)
FOS
FOS
それぞれ解説していきます!

FitR NFTを装備して運動を行う($FXT)

FOS
FOS
か、可愛すぎる・・

NFTを装着して、“ジャンプ”のような運動を行うことで一定時間で$FXTが溜まっていきます。(レベル40からは$FMTを稼ぐことも選択できます。)

“ジャンプ”のような運動では少なくとも“5cm”以上の跳躍が必要となります。
FOS
FOS
最初は1分のジャンプでもめちゃくちゃキツい・・!笑 あと室内の硬い床で裸足でジャンプする場合、膝が爆発するので、必ずヨガマットとかを敷いて跳ぼう!

NFTを市場で売却する($BNB)

NFTは運動を行うことでレベルアップさせることができ、
また、自身のNFTはいつでも市場(マーケットプレイス)に出品することができます。

BNBで出品金額を設定し、
購入希望者が見つかり購入が成立すればそのままアカウントにBNBが入金されます。

また、NFT同士を2つ掛け合わせ、一定量の$FXT/$FMTを支払うことで新しくNFTを生み出す(ミント)することも可能です。

FOS
FOS
ミント工場をするか、純粋にジャンプで稼ぐか、あなた次第!

実際の稼ぎ方を紹介!

ここからは実際にNFT縄跳びを使用して、FitRでどのように稼いでいくのかを紹介します。

NFTを所持した状態だと、ステージにキャラクターが現れます。

“START”ボタンを押すことでエクササイズが始まります。

FitRでは実際に自身の姿をインカメラで写してエクササイズを計測します。

この写真のように壁やスマホホルダーにスマートフォンを固定して、自身の全身が映るようにして準備完了です。(自身の全身がフレーム内に収まるまで後退してください。)

スマートフォンがプレイヤーを認識すると、
カウントダウンが開始され、エクササイズ開始となります。

FOS
FOS
あとはめっちゃ飛ぶだけ!!

エクササイズ終了時間になったり、自身で”End workout”をクリックするとエクササイズ終了です。

FOS
FOS
お疲れ様でしたあああ!消費したカロリーもわかるんだね!笑

エクササイズモードでは、
このように運動をすることでトークンを獲得することができます。

FitR Exercise Token($FXT)を獲得するためには、エネルギーが必要です。

エネルギー 1 につき1のトークンを稼ぐ為の時間
(Move to Earn)が与えられます。

ジャンプの際は、地面から5cm以上の高さでジャンプしてください。

FOS
FOS
そうじゃないとうまくポイントが計測されないよ!

自身のLuckステータスによって、
たまにエクササイズ終了後に宝箱が獲得できることがあります。

この宝箱からも$FXTトークンが手に入ることがあります。

FOS
FOS
今後Luckのステータスを上げていくかどうかも悩みどころ・・!

おまけ:効率の良いエクササイズ方法は?

FitRには効率の良いエクササイズ方法があると言われていて、

それが、『縄跳びを飛ぶようにジャンプする』なのですが(と聞いたのですが)、全く個人的意見ですが、両手をピッタリ身体につけたまま、垂直にジャンプするのがちゃんとエクササイズポイントが計測され、一番効果的に稼げている気がしています。

注意点として、後ろに下がりながらジャンプしてしまうと遠近法の関係で高さが変わらずジャンプしていないことになってしまい、ポイント加算されにくくなってしまいます。
FOS
FOS
垂直にジャンプすることが大事・・!(それが一番難しい・・!)
FitRのためだけに購入した悲しみの室内用縄跳び
FOS
FOS
このために室内用縄跳び買ったのに・・泣

また、画面に近づいて膝を曲げて頭の位置を上げ下げしても計測されるとか…(コソッ

NFTを組成する4つの要素

参考の表です

FitRのNFT(縄跳び)は4つの要素で構成されています。
そして、それぞれに特性があり、こちらがその特性の対応表です。


Efficiency(効率)
Efficiency(効率)
Efficiency(効率)が高いほど、消費エネルギーあたりの$FXT収益が良くなります。つまり効率性が高いほど、1分あたりの$FXTの獲得量が多くなります。

Resilience(回復力)
Resilience(回復力)
Resilience(回復力)は、NFT の耐久力の減衰率に影響します。回復力が高いほど耐久力の減衰が遅くなり、NFTの修復に必要な$FXTが少なくなります。

Luck(運)
Luck(運)
Luck(運)は、運動時にユーザーにランダムでドロップする「宝箱」出現率と質に影響します。宝箱の中にはFXT、FMT、NFT(現行ではFXTのみ)が入っています。運によって、宝箱のドロップ頻度と質が決まります。

Speed(速度)
Speed(速度)
Speed(速度)は、すべてのムーブを実行する際のボーナスポイントの取得頻度に影響します。Speed(速度)が高いほど、ワークアウトセッション中に獲得できるボーナスポイントも多くなります。
FOS
FOS
どのポイントにどれだけ振り分けるかの戦略も人それぞれになりそうですね!

またNFTには5段階のレアリティがあります。

NFTの5段階のレアリティ
  1. Normal (N)
  2. Rare (R)
  3. Super Rare (SR)
  4. Superior Super Rare (SSR)
  5. Ultra-Rare (UR)

このレアリティにより、レベルアップ時に獲得・割り振れるポイントも変わってくるので、レアリティによって最終的にはNFTのステータスが大きく異なってきます。

(参考)

レアリティ レベルアップごとに獲得できるポイント
ノーマル 2
レア 4
スペシャルレア 6
スーパー
スペシャルレア
8
ウルトラレア 10
FOS
FOS
ノーマルとウルトラレアでは1レベルごとに5倍の差・・!!

また、レアリティがレア以上の場合は、エナジー上限が一定量加算されます。

レアリティ 追加のエネルギー
レア 2
スペシャルレア 4
スーパー
スペシャルレア
6
ウルトラレア 8
FOS
FOS
よ、4分で充分です・・!(ハァハァ

FitRの画面(項目)解説


次に、FitRの画面に表示される項目・数値などについて解説してまいります。

Daily Energy Cap(エネルギー)

Daily Energy Cap(エネルギー)を運動することによって消費して、$FXTを稼いでいきます。

最初の縄跳びNFTひとつでは 4Energyですが、
縄跳びNFTの数を増やせばエネルギーを増やすことができます。

縄跳びの数 Daily Energy Cap(エネルギー)
1 4
2 8
3 12
4 16
5 18
13 30
21 55
34 75
55 100
FOS
FOS
よ、4分で充分です・・!(ハァッ…!ハァッ…!

1分間運動するごとに、1Energy消費され、6時間ごとに25%ずつエネルギーが回復します。

※日本時間で9:00/15:00/21:00/3:00に回復します。

30秒間の運動が1単位となります。ユーザーは30秒ごとに0.5ポイントのエナジーを消費し、そのユニットに応じて報酬が得られます。エナジーが0になっても運動を続けることができますが、$FXT報酬はありません。

1単位(0.5ポイント)時間終了後、5秒以内に(運動を)終了すると、追加のエナジーは消費されません。ユーザーが運動を続けて(1単位分のエナジーを消費した後)、その時間が5秒を超え30秒未満の場合は、30秒として扱われ、さらに0.5ポイントのエナジーが使用されます。

FOS
FOS
途中休憩する場合は、30秒過ぎたら、5秒以内に!

Durable(耐久)とは?

Durable(耐久)は、NFTの状態を表します。
ユーザーが運動すると、エネルギーが減少し、NFTの耐久性が低下します。

またこのDurable(耐久)は、NFTのステータスで言うと“Resilience(回復力)”のステータスが影響します。Resilience(回復力)のレベルを上げると耐久性の減衰に強くなります。

FOS
FOS
耐久が低いとFXTの報酬が減衰するので、NFTのDurable(耐久)の回復はしっかり行いましょう。

NFTの修理や耐久性の回復にはFXTが必要です。
NFTのレベルや品質が高いほど、修理に必要なFXTは多くなります。
耐久度が一定レベル以下になると、得られる報酬が減少(下記)します。

  • 耐久度が71~100の場合、100%の獲得報酬になります。
  • 耐久度41~70の場合、獲得報酬は60%になります。
  • 耐久度が1~40の場合、獲得報酬は20%になります。
  • 耐久度が0の場合、報酬は0%になります。

トークン解説

$FXT


$FXTはFitRのゲーム内トークンで、総供給量は∞です。

$FXTは主に

  1. NFTのレベルアップ
  2. NFTのレベルアップ短縮
  3. NFTのDurable回復
  4. NFTのミント

などに使用します。

$FMT

$FMTはFitRのガバナンストークンで、総供給量は2,000,000,000です。

ユーザーはNFTレベル0~39でFXTのみを獲得できますが、
NFTレベル40になると獲得するトークンをFXTからFMTへと選択することができます。

$FMTは主に

  1. NFTの特定レベルのレベルアップ
  2. NFTのミント

などに使用します。

FOS
FOS
COMINGSOON!

$BNBでのNFT購入方法

ここからはNFTを公式マーケットプレイスで購入するのに必要な$BNBを購入する方法を解説していきます。

▼公式マーケットプレイスはアプリから

FOS
FOS
色んな縄跳びのNFTが売りに出されてて見てるだけで楽しい・・!NFTはBNBで購入できます。
仮想通貨の購入は投資であり、リスクがございます。余剰資金の範囲内で行われることを推奨いたします。(NFA/DYOR)

具体的な流れは以下の通りです。

BNB購入の流れ
  1. 国内取引所(GMOコイン)を開設・BTC購入
  2. GMOコインからバイナンスへBTCを出金
  3. バイナンスでBTCとBNBをトレード
  4. バイナンスからメタマスクへBNBを出金
  5. BNBでお好きなタイプのNFTを購入
FOS
FOS
手順は多く見えますが、私も最初はゆっくり進めていって、無事$BNBを購入できました。丁寧に説明していきます!全く慌てないでOKです。

①国内取引所(GMOコイン)を開設・BTC購入

画像出典:GMOコイン

まず、仮想通貨をお持ちでない方は国内取引所(GMOコイン)を開設してBTC(ビットコイン)を購入していきましょう。

↓↓↓

ここでGMOコインを推している理由なのですが、現在(2022.4)GMOコインがGMOコインの口座から日本円を入出金する場合の手数料が、無料だからです。

FOS
FOS
取引手数料のみならず、入出金手数料もすべて無料。これが大きいです。私もずっと使用していたZaifから乗り換えました。(余談ですがZaif使ったらBTCの送金手数料4,000円かかりました…泣
GMOコインの手数料一覧
入金手数料 無料
出金手数料 無料
送金手数料 無料
取引手数料 無料
FOS
FOS
開設の流れは、メールアドレスを入力して、本人確認証(免許証でOK)をアップしたら完了です。最短10分で登録完了できます。

口座開設後は、入金手数料無料な即時入金を選択して、ビットコインを日本円で購入していきましょう。

ビットコインの購入方法は、

  1. 現物取引を選択
  2. 買いの売買区分の選択
  3. 数量入力
  4. 確認

で完了です。

FOS
FOS
日本円の入金・ビットコインの購入・送金の手数料無料はほんと神です・・。まだコ○ンチェックやZa○fにしか口座を持ってない人はGMOを作っておいて損はありません。

②GMOコインからバイナンスへBTCを出金

バイナンス(Binance)は世界で一番利用されている仮想通貨取引所です。

FOS
FOS
他の草コインって言われるアルトコインの種類も豊富。国内利用率も高い大手取引所です。

↓↓↓

最初に「国籍」「氏名」「生年月日」を入力し、 次のページで「住所」「郵便番号」「市区町村」を入力。 入力はいつも通り「東京都新宿区…」っていう日本語でOKです
FOS
FOS
日本語になってないよ!って人はバイナンスのサイト内、右上に「ダウンロード」の⇒にある言語選択から日本語変更可能です。

GMOコインでBTCを購入した後は、
バイナンスにて口座開設を行い、
GMOコインから、バイナンスのBTCアドレス宛にBTCを送金
します。

FOS
FOS
手順としてはバイナンスでBTCの入金先のアドレスを取得して、そこに送る、って感じです!

バイナンスでBTCの入金先アドレスを取得

バイナンスのページ右上にある”人型のマーク”をクリックして、メニューの「ウォレット」から「フィアットと現物」をクリックし、表示されたページで入金ボタンをクリックします。

するとこのページになります。

このページで

  1. 通貨→BTC(ビットコイン)を選択
  2. ネットワーク→BTC(ビットコイン)を選択
  3. アドレス→コピーしておきます。
FOS
FOS
この③のアドレスがGMOコインでBTCを送る時に必要になります。

入金先アドレスが確認出来たら、
あとはGMOコインの出金ページで送金の手続きを行ってください。

  1. GMOコインのHPで、入出金をクリック
  2. 暗号資産のビットコインを選択
  1. 暗号資産“送付”のタブから
  2. 新しい宛先の追加
  3. 先ほど取得したバイナンスのビットコインアドレスを入力

宛先登録が完了するとGMOコインの画面に反映されます。

  1. 宛先の選択で先ほどの宛先を選択
  2. 送付数量の設定
  3. SMS認証
  4. 確認

この手順で送付完了できます。

GMOコインの手数料0はほんとありがたい…
バイナンスへ入金に掛かる時間はコインによって違うので一概には言えませんが、BTCであればおおむね30分程度でバイナンスに反映されるはずです。

③バイナンスでBTCとBNBをトレード

仮想通貨取引では、株式やFXとは異なり、通貨ペアで取引を行います。

FOS
FOS
バイナンスの画面で解説していきます!
  1. まずマーケットを選択
  2. 検索窓に購入したい通貨”BNB”と入力
  3. 現物市場をクリック
  4. BTCを選択(通貨ペア)
  5. BNB/BTC(BTCとBNBの通貨ペアになっているのを確認)

この流れで画面を進めます。

FOS
FOS
通貨ペアがBNB/BTCになっていることを確認したら、そのまま右の“トレード開始”をクリック!

あとは、このトレード画面で欲しいBNBの数量を入力すれば、
BTCでの購入資金がいくらになるのか自動で表示されるので、
問題なければ購入ボタンを押すと取引が行われます。

FOS
FOS
トレード画面に映る時、アドバンスかクラシックか聞かれたらどっちでも大丈夫ですよ(この画面はクラシックです。

④バイナンスからメタマスクへBNBを出金

MetaMask(メタマスク)のキャラクターのキツネさん。かわいい。

BNBを手に入れたらあとはRetaWarsの宝箱を購入するのに必要な$RETAを入手できる準備に差し掛かれます。

FOS
FOS
そもそもMetaMask(メタマスク)ってなに?

MetaMask(メタマスク)とは、
ざっくりと説明するなら、仮想通貨を入れておくためのお財布です。

  • Google Chrome(グーグルクローム)
  • Firefox(ファイアフォックス)
  • Brave(ブレイブ)
  • Microsoft Edge(マイクロソフトエッジ)

こちらのブラウザを利用している方はMetaMask(メタマスク)をインストールしてすぐにウォレットを作成できます。

FOS
FOS
私がChromeユーザーですので画面はChromeで説明していきますね!

MetaMask(メタマスク)をインストールする

まず、MetaMask(メタマスク)をインストールしていきます。

▼MetaMask(メタマスク)公式サイト
https://metamask.io/

こちら↑↑↑からMetaMask(メタマスク)公式サイトに飛び、右上にあるダウンロードをクリックします。

FOS
FOS
日本語翻訳表示にしちゃってOKです!

【Chrome用のMetaMaskをインストールします】
をクリックします。

FOS
FOS
そのままChromeにダウンロードして拡張機能をONにしましょう!

Chromeにダウンロードされたら、
アカウントの作成をクリックして、パスワードの設定、バックアップ用のシードフレーズの入力に進み(12個の英単語が表示されるので入力していく)ます。

FOS
FOS
このシードフレーズは大事に保管しておいてね。

するとこのような画面になるかと思います。

FOS
FOS
これでお財布自体は出来上がった。あとはこのお財布をBSC(BNBスマートチェーン)上で動くように設定してあげます。(もう少しだからついて来てね・・!!

MetaMaskにBNBスマートチェーン(BSC)を設定する

ドロップダウンメニューから「Settings」を選択します。

そして、カスタムRPC(またはネットワークの追加)をクリックします。

ここでBNBスマートチェーン(BSC)を追加するために、下記の情報を入力していきます。

  • ネットワーク名 Smart Chain
  • 新しいRPC URL https://bsc-dataseed.binance.org/
  • チェーンID 56
  • シンボル BNB
  • ブロックエクスプローラーURL https://bscscan.com
FOS
FOS
これが手動でBNBスマートチェーン(BSC)を追加する設定です!(公式情報なので安心して入力してください。)

すべて入力後に「保存」をクリックすると、
ネットワークの一覧に「BSC Mainnet」が追加され、ネットワーク接続がBSCに切り替わります。

FOS
FOS
みんなできたかな・・?!これでメタマスクの導入は完了です。お疲れ様でした・・!!

バイナンスからメタマスクへBNBを出金

あとはGMOコインで行ったことと同様に、
バイナンスからメタマスクへBNBを出金手続きを行います。

  1. バイナンスHPで出金→仮想通貨の出金
  2. 通貨にBNBを選択
  3. 出金先のアドレスにメタマスクのアドレスをコピーして貼り付け
  4. ネットワークはBNBスマートチェーン(BEP20)を選択※自動反映
  5. 金額(数量)を入力
  6. 出金

この流れで進めていきます。

FOS
FOS
③の”出金アドレス”だけわかりにくいと思うのですが、
さっきメタマスクを設定した時にBSCネットワークのアドレス(BNBスマートチェーン)が発行されてるので↑これをコピーすればOKですよ!

出金ボタンを押すとこのような画面になりますが、承認をクリックで大丈夫です。

FOS
FOS
あとはメールで認証して出金が承認されるまで待ちます(5分くらいかな!

少し待った後でメタマスクを確認してみて下さい。

FOS
FOS
無事反映されておりましたでしょうか?これでメタマスクにBNBが入金出来ました!おめでとうございます!メタマスクにBNBが反映されていれば、公式HPから Wizard NFTを購入できますよ!

$BNBでNFTを購入

アプリ内の公式マーケットプレイスからお好みのNFTを選択してBNBで購入しましょう。

ちなみに、アプリ内以外ではTOFU.NET/Binance NFTなどの外部マーケットでもNFTの購入が可能です。

FOS
FOS
必ず公式ディスコードのLinkから飛ぶようにしてくださいね!
Binanceマーケットの画像。このジムバッグの中にNFTが入っています。
FOS
FOS
お疲れ様でした。好きなマーケットで、好きなNFTを選ぼう!

FitRで稼いだ$FXTを現金化する方法

上記にご紹介させて頂いた$BNBの購入方法と全く逆の手順を行えば、
ゲーム内で稼いだ$FXTを日本円にして出金することができます。

FOS
FOS
現在未定の内容もございますので、公式HPなどは常にチェックくださいませ!

具体的な流れは以下の通りです。

$FXT出金の流れ
  1. $FXTを公式HPよりクレーム(Claim)
  2. PancakeSwap(予定)で、$FXTをBNBへ交換
  3. メタマスクからバイナンスへBNBを出金
  4. バイナンスでBNBとBTCをトレード
  5. バイナンスから国内取引所(GMOコイン)へBTCを送金
  6. 国内取引所(GMOコイン)でBTCをお持ちの国内口座へ出金
FOS
FOS
さっきの逆の流れで出金可能ですが、②のパンケーキスワップ、というサイトだけ説明させていただきます!

その前に、メタマスクに$FXTトークンを反映させておきましょう。

メタマスクに$FXTトークンをインポートする方法

(Chromeでは)メタマスクのアイコンクリック→そのページのアセット→一番下段です。

上記【トークンをインポート】をクリックして、

(未定※加筆予定)
★FXTコントラクトアドレス

このFXTのコントラクトアドレスを入れれば完了です!

FOS
FOS
これでメタマスクにFXTが反映されていれば、換金準備ができますよ!

②PancakeSwapで、$FXTをBNBへ交換

PancakeSwap(パンケーキスワップ)
という通貨交換サイトにて、$WZRDをBNBへ交換(スワップ)します。

https://pancakeswap.finance/swap
★PancakeSwap(パンケーキスワップ)公式サイト

FOS
FOS
可愛らしい名前だこと・・!笑 メタマスクのキツネさんといい、関わるサービスのキャラが可愛い・・。

アクセスしたらまず、
右上の「Connect」をクリックして、メタマスクのBNBスマートチェーン(BSC)と連携します。

※画像はDECという別の通貨で進めてます。ごめんなさい。($FXTが正しいです。)

実際にConnectできると、右上の表示が変わります。

FOS
FOS
メタマスクのアドレスに変わったね!※メタマスクは先程追加した「BSC Mainnet」に接続してくださいね。(イーサリアムネットではございません。)

次にFXTBNBに交換する準備を始めます。

FOS
FOS
上の画面で説明するとRETAの横の▼ボタン(プルタブ)をクリックしてFXTを選択して下さい。

そのまま【I understand(トークンの追加を了解)】にチェックを入れて、【Import】で追加完了です。

※FXTが見つからない場合は、
検索窓に以下のFXTのトークンアドレスを入力して、RETAをインポートしてください。

(未定)
★FXTコントラクトアドレス

FXTが選択できたら、交換したいBNBの数量になるようFXTの数量を入力します。

交換時に少額のガス代(手数料)が発生しますので、BNBを先に用意する必要があります。

価格自体は毎秒毎秒変動しているので、
“Price Updated”には“Accept(了解)”のボタンをクリックします。

これでBNBへ交換完了です!

FOS
FOS
国内大手取引所で安心感もありながら、出金時も手数料無料GMOコインはやっぱり最強で、BCGやる人の強い味方ですよね。コインチェックやZaifだとどうしても高額な手数料が取られてしまいますので、圧勝です。まだ口座を開設されてない方は是非検討してみてください。

↓↓↓

よくある質問

 

error: このコンテンツのコピーは禁止されています。